インドネシア

2022年のG20サミットがインドネシアで開催されます!

2022年のG20サミットがインドネシアで開催されます!

もと
2022年のG20サミットがインドネシアで開催されます!

今回は、インドネシアで2022年に開催されるG20サミットに関してご紹介します。

この記事で分かること

・G20とは?

・インドネシアで開催されるG20の概要

2022年のG20サミットはインドネシアで開催されます

インドネシアはASEAN(東南アジア諸国連合)10ヶ国の中で唯一G20に参加しています。

 

インドネシアに関係がある方は、開催概要が気になりませんか?

 

そこで今回は、G20とインドネシアで開催される概要に関してご紹介していきます

インドネシアだけでなく、ASEANに加盟している各国に関しても意味のあるサミットになるかと。

 

本記事では、そもそもG20ってなんだっけ?というところからご紹介していきます。

G20の概要に関しても押さえておきましょう。

G20とは?

G20とは?

まずは『G20』の概要に関してご紹介していきます。

なんとなくニュースで『G7(主要国首脳会議)』などの国のくくりを聞いたことがあるかと思います。

 

G20は"Group of Twenty"の略称です

 

その内訳は、G7に参加する7か国とEU、ロシア、および新興国11か国の計20か国・地域からなるグループです。

G20に参加する国・地域

アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、日本、イタリア、カナダ、EU、ロシア、中国、インド、ブラジル、メキシコ、南アフリカ、オーストラリア、韓国、インドネシア、サウジアラビア、トルコ、アルゼンチン

主要な先進国や新興国まで様々な国が参加していますね。

 

もともと、G7として定期的に財務大臣・中央銀行総裁会議が開催されていました。

そこにご紹介した国と地域が加わり、1999年より20か国・地域財務大臣・中央銀行総裁会議(G20 Finance Ministers and Central Bank Governors)が開催されています。

 

この会議には、国際通貨基金、世界銀行、国際エネルギー機関、欧州中央銀行など、関係する国際機関も参加しています。

この20の国と地域で、世界の国内総生産(GDP)の80%と世界の輸出の75%に寄与しています

インドネシアで開催されるG20サミット

インドネシアで開催されるG20サミット

インドネシアは前任のイタリアから引き継ぎ、次回のG20サミットの議長国となります

議長国としての期間は、2021年12月1日から2022年11月30日までとなります。

 

G20サミットの開催場所は、人気リゾート地のバリ島を予定しているようですね。

開催日程に関しては、2022年11月15日、16日を予定しています。

 

ジョコ・ウィドド大統領は、2022年のG20サミットのテーマを「Recover Together、 Recover Stroger」(共に回復する、より強く回復する)としています

また、議長国として以下の3点を強調しています。

強調ポイント

・包摂的な健康管理

・デジタルベースの変革

・持続可能エネルギーへの移行

3点とも世界的に注目されている項目ですね。

日本や先進国でも同様の議論が行われています。

まとめ:2022年のG20サミットがインドネシアで開催されます!

まとめ:2022年のG20サミットがインドネシアで開催されます!

いかがだったでしょうか。

インドネシアで開催されるG20サミットの概要が分かりましたか。

 

インドネシアでの2022年のG20サミットは、東南アジアでは初の開催となります

これを機に東南アジアでの存在感が高まるといいですね。

 

アメリカのバイデン代大統領、中国の習近平国家主席が参加するようですね。

また、ロシアのプーチン大統領がどうなるのかも注目です。

不安定な世界情勢なので、G20に注目ですよ。

Good Luck!

-インドネシア
-,

Copyright© UpdateBlog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.