インドネシア ジャカルタ

ジャカルタの渋滞時に役立つ便利グッズまとめ【準備したい5選】

ジャカルタの渋滞時に役立つ便利グッズまとめ【準備したい5選】

悩む人
ジャカルタの渋滞に巻き込まれた。想像以上の渋滞だなぁ。。事前に渋滞対策を準備しておけばよかったな。

今回は、そんな悩みを解消します。

この記事で分かること

・ジャカルタで渋滞に巻き込まれた時に役立つ便利グッズが分かる

ジャカルタの渋滞は世界トップクラスに最悪なことで有名です

何もなければ車で15分程度の移動でも、渋滞になると1時間かかる事もザラにあります。

 

ジャカルタ市内の移動も最悪なのですが、近隣工業団地のチカランを結ぶ高速道路の渋滞状況も最悪です

 

ジャカルタとチカランの間は約30キロで、何もなければ1時間かからずに到着出来ます。

しかし、毎日渋滞していて、片道2時間は当たり前の状況です。

渋滞が酷い時には、片道3時間以上かかる事もあります。

 

今回は、そんなジャカルタの恐ろしい渋滞に備えて、渋滞時に役立つ便利グッズをご紹介します

 

私自身が、インドネシアのチカランに5年間住んでいました

そのため、ジャカルタ~チカランの往復は何度も経験しています。

 

今回は、その時の経験も踏まえてご紹介していきます。

ご紹介する便利グッズを一つでも揃えて、ジャカルタの渋滞対策をしましょう

ジャカルタの渋滞時に役立つ便利グッズまとめ【準備したい5選】

ジャカルタの渋滞に巻き込まれた時に役立つ便利グッズまとめ【準備したい5選】

1 : ポケットWifi

ポケットWifiは移動時に欠かせないアイテムです。

 

渋滞中に車の中でやる事と言えば、動画を視聴したり音楽を聞くことではないでしょうか

携帯電話のパケットはすぐに使い切ってしまうと思います。

 

そのため、ポケットWIfiを用意しておきましょう。

 

日によっては、ジャカルタとチカラン間の往復に6時間近くかかる事もあります

YouTubeを観たり、車内を快適に過ごしたい場合には準備しておきましょう。

 

個人的におすすめするポケットWifiは、『Smartfren(スマートフレン)』です。

本体の初期費用が、約3,000円~です。

プリペイド式で、1,000円程のチャージで20GBほど使用出来ます。

詳しくはホームページまたは店頭でご確認ください。

2 : 携帯トイレ

ジャカルタの渋滞は凶悪です。

 

長い渋滞にはまった時に尿意を催すこともあります

 

そんな時に便利なグッズが『携帯トイレ』です。

私の経験上、一つは車に積んでおく事をおすすめします

 

次のサービスエリアまでの渋滞が絶望的で、本当にトイレに間に合わなくなりそうになった経験が何度かあります。

携帯トイレを車に積んでいる、という安心感だけでも準備しておいた方がいいグッズですね

 

併せてトイレットペーパーも1ロール積んでおくと何かと便利ですよ。

瞬間的に臭いを消すため、車の中でも使用出来ます。

12回分なのでコスパもいいですよ。

インドネシアでは、衛生状況からお腹を壊すことが多いです

そのため、大便用の携帯トイレも準備しておくと安心です。

 

長時間の車内で気持ち悪くなった時にもあると安心です。

3 : ネックピロー

『ネックピロー』も渋滞時におすすめの便利グッズです。

 

移動時間に仕事をしたり、ゲームや動画を観たりする方もいますが、眠りたい方もいますよね

そんな方におすすめなのがネックピローです。

 

短時間の移動時も長時間の移動時も、首と肩の負担を和らげてくれるので、眠りたい方向けには存在感抜群です。

負担が減らせるので、ジャカルタ生活が長くなる人ほど、早いうちに購入しておきたいアイテムです。

長く使う製品なのでこだわりましょう。

形状が安定するものや、カバーが洗えるタイプが便利で快適です

4 : ブランケット(ひざ掛け)

ネックピローと供に、車内で眠る時におすすめです。

 

 

インドネシアは常夏の国で、年間の平均気温が30℃近くあります。

日本の夏と変わらないので、普段の格好は半袖がほとんどです

そのため、車内は冷房を効かせていて寒くなる時があります

 

私自身、車内の寒さで目覚めたことが何度かあります。

そんな状況に備えて、ブランケット(ひざ掛け)を一枚持っておくと安心しますよ。

睡眠のために肌触りがよく、何度も利用するために丸洗い出来るブランケットがおすすめです

5 : 酔い止め薬

車の移動で連想されるものとして、『酔い止め薬』もイメージ出来ますよね

 

普段は酔わない方でも、車内で仕事をしなければならないシチュエーションでPC作業をしたら酔ってしまった、という方もいます。

 

その他にも、家族連れでジャカルタ駐在をされている方は、お子様用に車内に準備しておくと安心ですね。

酔ってからでも効果があるとの事です。

お子様連れのファミリータイプも販売しています。

まとめ:ジャカルタの渋滞に巻き込まれた時に役立つ便利グッズまとめ【準備したい5選】

まとめ:ジャカルタの渋滞に巻き込まれた時に役立つ便利グッズまとめ【準備したい5選】

いかがだったでしょうか。

ジャカルタで渋滞に巻き込まれた時に必要だと思えるグッズがありましたか。

渋滞時の便利グッズまとめ

1 : ポケットWifi
2 : 携帯トイレ
3 : ネックピロー
4 : ブランケット(ひざ掛け)
5 : 酔い止め薬

車内にあったら安心出来るグッズをまとめてみました。

 

私自身は、実際にジャカルタとチカラン間の移動を経験しているので、それぞれの利用シーンがイメージできます。

この中でも『携帯トイレ』と『酔い止め薬』は、日本にいるうちに準備しておきましょう

 

インドネシアでは、品質に疑問符が付く製品が多いため、日本で購入しておく事をおすすめします

 

ジャカルタの渋滞は、駐在員一人ひとりが恐ろしいエピソードを持っている程に強烈です。

これからジャカルタ生活が始まる方には、事前の対策をおすすめしますよ。

Good Luck!

-インドネシア, ジャカルタ
-,

Copyright© UpdateBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.