インドネシア ジャカルタ

ジャカルタでおすすめのバティック売り場4選!【オーダーメイドも可】

 

ジャカルタでおすすめのバティック売り場4選!【オーダーメイドも可】

悩む人
ジャカルタではバティックはどこで買えるんだろう?お気に入りの一枚を見つけたい!

今回は、そんな悩みを解決します。

この記事で分かること

・ジャカルタのバティック売り場が分かる

・それぞれの売り場の特徴が分かる

・オーダーメイド可能な店舗が分かる

インドネシアには『バティック』という民族衣装があります。

バティックは、ろうつけ染め布地の特産品です

 

溶かしたろうを布に塗り模様を描く染色法です。

用途は様々で、シャツやパンツやワンピース、ストールなどありますよ。

 

お祝い事や式典での正装として着用するシーンも多くあります

 

毎週金曜日は『バティックデー』と呼ばれていて、バティックを着て仕事をする人もよく見かけます

 

シャツは軽く着ることが出来るので、平日のビジネスシーンで着こなす方も多いですよ。

実際に私は週5でバティックでした。

 

今回はそんなバティックが購入出来る、おすすめの売り場を4ヶ所ご紹介していきます。

 

インドネシアで5年間生活していた私が、実際に通っていた店舗を中心にご紹介します

最後まで読んでいただき、お気に入りの1着を見つけましょう。

ジャカルタでおすすめのバティック売り場4選!【オーダーメイドも可】

ジャカルタでおすすめのバティック売り場4選!【オーダーメイドも可】

今回は、おすすめのバティック売り場をご紹介していきます。

おすすめバティック売り場4選

1, Pasaraya Blok M(パサラヤ)

2, Thamrin City(タムリンシティ)

3, Sarinah Department(サリナデパートメント)

4, ROU(ロウ)

どちらも特徴があるので、順番に見ていきましょう。

お気に入りの店舗が見つかりますよ。

1, Pasaraya Blok M(パサラヤ)

詳細情報

・住所:Jalan Iskandarsyah II/2 (Blok M), Jakarta 12160 ,Indonesia

・営業時間:10:00-22:00

・予算:500,000ルピア-1,000,000ルピア

『パサラヤ』は日本人街でも有名なブロックMにあります。

パサラヤの特徴としては、ファッションを中心としたローカルのモールです

 

ローカルの地元客が中心なのか、日本人はあまり利用していないモールですね。

 

パサラヤをおすすめとしたのは、質と量が豊富でしっかり選ぶことが出来る点です

 

1フロアがまるまるバティック売り場です。

1フロアに複数の店舗が立ち並んでいるため、じっくりお気に入りの一着を探すことが出来ます。

パサラヤのポイント

・各店舗は日本に例えるとセレクトショップのイメージ

・各祭典や式典に着用出来るバティックの質

パサラヤのバティックはしっかり作り込まれていて、一点物が多いため価格が高くなります。

インドネシアでは、スタッフの結婚式や関係会社の開所式など、式典への参加も多くあります。

 

その場でパリッとした一着が欲しい場合はこちらがおすすめです

2, Thamrin City(タムリンシティ)

詳細情報

・住所:Jl. K.H. Mas Mansyur, Kb. Melati, Kecamatan Tanah Abang, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10230

・営業時間:9:00-22:00

・予算:300,000-500,000ルピア


『タムリンシティ』も先にご紹介したパサラヤと同じくローカル中心のモールです

バティック以外にもイスラム教徒向けの服等も多くあり、パサラヤよりもよりインドネシアの雰囲気を感じるモールです。

 

こちらもパサラヤと同じく1フロアにバティックの店舗が集中しています

 

パサラヤとの違いは、それぞれが個人営業のショップなので、同じバティックでも値段が違ったりします。

タムリンシティのポイント

・安くバティックを購入したい

・観光客におすすめ

バティックを安く購入できます。

 

現地の民族衣装を手軽に購入したい観光客におすすめです

安くインドネシアの民族衣装を纏えますので、試してみたい方はこちらで購入を検討してみてください。

 

選べないほど数量があるので、それも楽しめるかと思います。

3, Sarinah Department(サリナデパートメント)※改装工事中

詳細情報

・住所:Jl. M.H. Thamrin No.11, RW.4, Gondangdia, Kec. Menteng, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10350

・営業時間:9:00-22:00

・予算:300,000-500,000ルピア

続いては、『サリナデパート』です

 

こちらもパサラヤとタムリンシティ同様にローカル中心のモールです。

バティックを安く購入したい方におすすめです。

 

インドネシアの手工芸品を扱うフロアもあり、こちらも観光客におすすめです

モールの雰囲気はパサラヤとタムリンシティの中間くらいのイメージです。

 

外国人観光客もよく見かけるモールですね。

※現在改装工事中(2021年3月現在)

4, ROU(ロウ)

詳細情報

・住所:Jl.Deperdag lV No.8 Gndaria Utara

・TEL:+6287877001155

・営業時間:月曜~金曜(10:00 - 17:00)※予約制のため事前連絡が必要です。

・ホームページ:ROUのホームページ

・予算:400,000ルピア台~ オーダーメイド:800,000ルピア~

『ROU』は、ラディオダラムにあるバティック専門店です

 

店舗でバティックの生地を選び、オーダーメイドのバティックを作る事が出来ます

 

日本人コーディネーターが在籍しているため、安心してお気に入りのバティックを制作出来ますよ。

生地選びからサポートしてくれます。

 

既製品が身体のサイズに合わない等の悩みがある方は、こちらで購入しましょう

 

スカートやハーフパンツなど、カジュアルな製品も取り扱っています。

 

店舗は予約制なので、事前に予約して行きましょう

ホームページは見やすく、サイト内のオンラインショップで購入するのもアリですね。

まとめ:ジャカルタでおすすめのバティック売り場4選!【オーダーメイドも可】

まとめ:ジャカルタでおすすめのバティック売り場4選!【オーダーメイドも可】

いかがだったでしょうか。

バティックは、インドネシア生活に欠かせません。

バティック売り場まとめ

1, Pasaraya Blok M(パサラヤ)

2, Thamrin City(タムリンシティ)

3, Sarinah Department(サリナデパートメント)

4, ROU(ロウ)

カジュアルなシーンから正装としても使えるので、一着は押さえておきましょう。

 

私自身は5着は持っていたので、一週間のほとんどがバティック生活でした。

バティックにハマると、着心地がよく普通のシャツが着れなくなります。

 

今回ご紹介した売り場に行けば、そんなお気に入りの一着に出会えますよ

形や色にこだわると、バティック選びが楽しくなってきます。

Good Luck!

-インドネシア, ジャカルタ
-, ,

Copyright© UpdateBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.