その他 観光

海外旅行に必須なおすすめ変圧器をご紹介!【選び方が分かります】

海外旅行に必須なおすすめ変圧器をご紹介!【選び方が分かります】

悩む人
海外旅行や海外出張先で使える便利な変圧器はないかな?海外でも安心して充電がしたい!

今回は、そんな悩みを解決します。

この記事で分かること

・海外で役立つ変圧器が分かる

海外旅行に持っていきたい物の一つに『変圧器』があります

海外と日本では電圧が違うため、日本の家電をそのまま充電するとショートしてしまう、と聞いたことがあるかと思います。

 

本記事では、そんな『変圧器』に関してご紹介します

 

おすすめの変圧器もご紹介するので、迷っている方はこちらを押さえておきましょう。 

変圧器とは

変圧器とは

海外旅行の際にスマホやタブレット、PC等の充電は欠かせません。

 

『海外では日本とは電圧が異なる』ため、変圧器が必要です

変圧器は、海外のコンセントの電圧を日本の電化製品向けに変えてくれる機器です。

 

海外で変圧器を使用しないでコンセントに日本の電化製品を挿すと、ショートして故障の原因となります。

 

そんな事がないよう、海外旅行の前に変圧器を準備しましょう。

国や地域により電圧が違うため、どの製品を購入すればいいのか悩むかもしれません。

 

ご安心ください、今回ご紹介する変圧器は、世界中の国や地域でご利用出来ます。※一部地域を除く

続きまして、早速おすすめの変圧器を見ていきましょう。

『ISELECTOR 海外旅行用変圧器』

『ISELECTOR』 海外旅行用変圧器

※出典:

Amazon.com

おすすめの変圧器として、『ISELECTOR 海外旅行用変圧器』をご紹介します

おすすめポイントをまとめたので、購入の参考にしてください。

おすすめ変圧器『ISELECTOR 海外旅行用変圧器』のポイント

おすすめポイント

・コンセント1口+USBポート2口

・軽くてコンパクト

・コードの長さが1.5m

・コンセント1口+USBポート2口

コンパクトでありながら、コンセント1口とUSBポート2口が付いています。

 

合計3口となり、PCとスマホやタブレットを同時に充電する事が可能です

・軽くてコンパクト

軽さとコンパクトなサイズは侮ってはいけません。

 

出来るだけ旅行の荷物は減らしたいですよね。

 

その際に軽く嵩張らない点は大きなポイントです。

本体サイズと重量

サイズ:約幅124mm×奥行70mm×高さ32mm

重量:約242g

■参考サイズ比較

(例1)iPhone7

サイズ:高さ138.3mm×幅67.1mm×厚さ7.1mm

重量:138g

(例2)iPhoneX

サイズ:高さ143.6mm×幅70.9mm×厚さ7.7 mm

重量:174g

上記のようにコンパクトなサイズです。

重量に関しても、2台のiPhoneよりも軽いため、持ち運びしやすい重量となります。

 

旅行かばんに入れても邪魔にならないイメージが出来ますよね

・コードの長さが1.5m

コードの長さも変圧器を選ぶ際にチェックしましょう。

 

海外のホテルや宿に泊まると、コンセントが変な位置にある事があります

これは、海外のホテルに泊まったことがある人あるあるですよね。

 

その時に、『変圧器のコードが短いと充電中のスマホをベッドで横になりながらチェック出来ない』、等など不便な状況となります。

 

ストレスなく変圧器を使用するために、コードが1.5mある点は大きなポイントです。

気になるポイント

気になるポイント

・Amazonでレビューを見ると『音が気になる』という声も

・消費電力が大きい機器には非対応

・付属のコンセント変換プラグが微妙

・Amazonでレビューを見ると音が気になるという声も

レビューを見ると、『静かな時にファンの音が気になる』、という内容があります

 

他機器も使用したことがある私の経験から、熱を冷ますためのファンの音は他の製品でも音が聞こえます。

 

ここに関しては個人の感じ方なので、普段から音に敏感な方は注意が必要です

・消費電力が大きい機器には非対応

ドライヤーなど、消費電力が強い電化製品には対応していません

 

ドライヤーは基本的にホテルに備え付けられているので、備え付けのドライヤーを使うようにしましょう。

ホテルを予約する際にドライヤーの有無を確認しておくといいですね。

 

ヘアアイロンや電動歯ブラシには対応しているので、日常使いの消費電力が高くない製品は問題なく使えますよ。

・付属のコンセント変換プラグが微妙

海外では、コンセントの差込口の形が日本と異なります

 

変圧器だけを持っていっても現地のコンセントに挿せなくなってしまいます。

 

そのため、コンセント変換プラグがセットで入っているのですが、同梱されている変換プラグでは対応出来ない国や地域もあります。

また、国ごとに変換プラグを持っていくと荷物が嵩張ります。

 

そこで、以下のように世界中どこでも使用できる変換プラグも別途購入する事をお勧めします

こちらは国ごとにプラグの形を変えることが出来ます。


まとめ:海外旅行に必須なおすすめ変圧器をご紹介!【選び方が分かります】

いかがだったでしょうか。

おすすめの変圧器が分かったのではないでしょうか。

おすすめポイントまとめ

・同時に複数充電! コンセント1口+USBポート2口

・荷物を抑える! 軽くてコンパクト

・ストレスなく使える! コードの長さが1.5m

上記のポイントを押さえておけば、変圧器選びに迷いません。

 

変圧器があると海外での滞在が楽になりますよ

購入する機器に悩んでいるようであれば、入門編としてこちらを購入しておく事をおすすめします。


Good luck!

 

その他に、海外旅行で役立つ便利グッズやサービスは以下の記事を参照ください。

-その他, 観光
-, ,

Copyright© UpdateBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.